【革財布】1日でできるレザークラフト。経年変化が楽しめる長財布作り

毎日使う財布。自分で作ればもっともっと愛着が湧きます。慣れてしまえば意外と簡単に本格的な本革の長財布を作ることが出来ます。

まずはお好きな革を型紙通りにカットしていきます。

手順に沿って縫い合わせていくことであっという間に完成です。

こちらの財布は使い勝手を考え、カードポケット、お札入れを追加しています。

小銭入れの部分も大きく開くので中が見えやすく、蓋付きなのでこぼれることも無く安心なデザインです。

裏側にもポケットを付ければもっと便利になりそうです。

詳しい作り方や型紙はまた別の記事でご紹介しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました